• 広報誌「還流」「シルバーニュース」
  • 局長ブログ
  • 広報誌「還流」「シルバーニュース」
  • 広報誌「還流」「シルバーニュース」

  • 営業時間:8:00~17:45
    休業日:土日、祝祭日、年末年始
    代表電話:079-421-1207

シルバー人材センターって?

梅雨!!!?

2013年07月01日

今年は梅雨入りがはやかったので、どんな天候になるか心配でしたが、雨が少ないと思えば、降ると豪雨。自然は恐ろしいものです。

暑い日が続くので、トマト、茄子、キウリなどの夏野菜が美味しく育っています。皆さんの自家菜園でも美味しそうに育っていることでしょう。自分で愛情込めて栽培したものは特に美味しいものです。畑がなくてもプランターで栽培できる野菜もたくさんあります。

EM農業実践倶楽部が栽培した野菜はシルバーの事務所、市内のスーパー、一部福祉施設で販売しています。農薬をできるだけ少なく、化学肥料は使用しないで、EM堆肥を使用し、安心して食べることができるように心がけています。

これから暑い夏がきます。熱中症等にかからないよう十分気をつけてお過ごしください。

 コメント(0)

平成24年度決算速報

2013年05月24日

平成24年度決算が出ました。経常収益は561,207千円、経常費用は577,081千円。差引15,874千円のマイナスでした。シルバー本来の請負事業では述べ就業人員110,799人、派遣事業で1,746人と昨年より増加していますが、収益で伸びませんでした。請負事業では一般家庭に皆様に植木剪定、清掃、見守り、介護、家事援助など多くの分野で幅広くご利用いただき、嬉しく思っています。事業所の皆さんにももちろんお世話になり感謝しています。

昨年は設立30周年を迎えて、10月にシルバーフェスティバルを開催し多くの市民の方と手芸教室、囲碁将棋教室、フラワーアレンジメント、そば打ち体験などのふれあい事業を催しました。今年も計画したいと思っています。ぜひご参加ください。

日本財団から家事援助事業に使用する自動車を助成いただきました。日本財団の大きなデザインの車を見かけられましたらお声をかけてください。なんでも御相談ください。

地域の皆さんのお役に立てるよう、新たに空家管理サービス事業、地産地消の野菜栽培事業、一般家庭の省エネ診断事業を始めました。

お困りの時はシルバー人材センターにお電話ください。

 コメント(0)

桜だより

2013年04月05日

あちこちから桜開花の便りが聞かれます。

加古川でも桜で知られた日岡山公園でも満開になりました。

昼間は親子連れが、夕方は老若男女のグループが満開の花の下で、楽しく過ごしています。

この花が全国を走りぬける間は、幸せを感じられる時です。

いつまでも咲き続けてほしいものです。

 

 

 コメント(0)

時はうつろう

2012年07月05日

あっという間に、春が過ぎ、初夏になりました。

公益社団法人への移行も完了しました。

 カブトムシが羽化しました。小さい籠の中で押し合い

ながら動きまわっています。エサやりが大変ですが、

昔懐かしい姿を見ていると、元気が出ます。

 農園では、春先に10アールの農地を借り受け、

有機無農薬(この表現が正しいか? 有機質の

肥料、農薬は使用しない。EMぼかしを使用。)

の野菜畑としました。作付けしたトマト、きゅう

り、とうがらし、茄子、スイカなどが実り、一部は

スーパーのご協力をいただき、出荷するまでになり

ました。買い上げていただいたお客様にはきっと

美味しく召し上がっていただいていると思ってい

ます。また、別の場所で行っている貸農園もほぼ

満了状態です。それぞれ作付けされた野菜も今年

は美味しそうに、たわわに実っています。

 剪定した木の枝、葉、刈り取った草、ご近所のご協力

で入手した牛フン、EMぼかし等を利用したEMバーク

堆肥を作っています。許可をいただき次第販売したい

と考えています。

 

今年は例年になく雨がよく降ります。降雨量も多いようです。シルバー人材

センターは高齢者の集まりです。「若い者には負けない」と頑張っても、身体は

付いてきません。足が滑ったり、転んだり、けがをしないか心配です。元気な時は

自分でできることでも、けがをしたり病気になると一人では生活できません。

お互いに気をつけましょう。

でも会員は元気です。一生懸命生きています。互いに助け合える社会が続いて

ほしいものです。

 

 コメント(0)

福井に行ってきました

2012年02月16日

先日福井市シルバー人材センターと坂井市シルバー人材センターに行く機会がありました。福井市は人口268554人、96378世帯で加古川とほぼ同規模の市です。会員数、契約金額は加古川の2倍。独自事業で、しめ縄づくり、洋服の仕立て直し、喫茶、フリーマーケット、着付け沙織、英会話、託児所、介護事業、有機たい肥の販売、地元野菜を使った高齢者に優しい食堂、農産物加工販売など幅広い事業を行っています。

坂井市は人口94524人、29891世帯で加古川の3分の1の規模です。会員数1317人、契約金額6億9350万円。民間事業所・一般家庭の仕事が88%。独自事業で、チップ、有機肥料販売、リサイクルショップ、門松づくり、英会話教室などの事業を行っていました。

それぞれ地域の皆さんの要望に応え、受け入れてもらうため、事業内容を工夫し、PRに努めていると言っていました。加古川でも、市民の皆さんの声を幅広く聞き、「こんな仕事をしてください。」といった要望がシルバーに寄せられるようにしたいものです。

 コメント(0)

第3回理事会が開催されました

2011年12月13日

12月12日(月)に第3回理事会が開催されました。10月までの事業実績が契約件数で3700件(前年度比20%増)契約金額3億4百万円(前年度比5%増)になったこと。女性の新入会員が増加傾向にあること。救急救命・交通安全・室内清掃講習等各種講習会が実施されたこと。12月3日までの事故件数は17件で昨年より減少傾向ですが、石はね、虫さされ、スリップによる転倒事故など注意を要する事故が発生していることが報告されました。「事故は些細なことから大事故に繋がる危険があります。お互いに注意するように」との指摘がありました。今後会員の皆様と事故防止についてよく話し合いたいと思います。議決事項では、公益法人移行に向けて、会員就業規約、配分金規約、文書開示に関する要綱、個人情報保護規程、事務処理規程など13の規約規程が審議され議決されました。

 

 コメント(0)

公益社団法人に移行申請しました

2011年11月18日

昨日、公益社団法人に移行するため、兵庫県に申請を行いました。

品質方針に定めているように、地域社会への貢献、顧客の皆様のニーズに

応えられるサービスを提供し、信頼をいただくよう、これまで以上に一丸と

なって努力してまいります。

 コメント(0)

局長ブログのページを今月から開始します。

2011年11月04日

今年度も半分が過ぎました。業績も前年並みでよくもなく悪くもなく・・・

会員は一生懸命業務に励んでいますが、経済情勢には如何ともしがたい状態です。

新たな事業として、加古川市行政と民間事業者とシルバー人材センターが連携した省エネルギー診断と省エネ提案事業、放棄田を活用して地域の皆さんと有機無農薬の野菜を栽培する耕作放棄田活用支援事業、小さな困ったに対応する家事援助サービス事業などに取り組んでいます。これからも皆さんのお役に立てるよう頑張ってまいります。このページではシルバーの出来事を皆さんにお知らせし、御意見をいただきたいと考えています。皆さんのご意見、御感想をお寄せください。お待ちしています。

    (農園参加者への作付け説明会)

 コメント(0)